Xperia Z3 Compact SO-02Gのネットワークバンド、D5803/D5833との比較

Xperia Z3 Compact SO-02Gで対応しているネットワークバンドが気になったので調べてみました。

これまでLTE Bandsについては1,3,19,21のクワッドバンドという情報があったので確認していましたが、2G/3Gについては未確認でした。

手元にあるSO-02Gで調べてみたので、掲載しておきます。

SO-02Gのネットワークバンド

電話アプリから「*#*#7378423#*#*」を入力してサービスモードを開いてサービス情報を確認します。

so-02g-service-info

GSM850, 900, 1800, 1900
HSDPA2100(Band 1), 850(Band 5), 800(Band 6), 800(Band 19)
LTE2100(Band 1), 1800(Band 3), 800(Band 19), 1500(Band 21)

3G対応についてもLTE対応と同様にドコモのネットワークに特化した構成になっています。無駄が無いというか遊びが無いというか、国外のバンドに対応してとは言いませんから、せめてBand 28の準備くらいはして欲しいものです。

グローバルモデルのD5803とD5833との比較

3Gバンド

Band周波数通信キャリアSO-02GD5803D5833
12100NTTドコモ(FOMAサービスエリア)
ソフトバンク(SoftBank 3G)
アジア
21900PCS
米AT&Tモビリティ
米T-Mobile
加Rogers
41700/2100AWS
米T-Mobile
5850米AT&Tモビリティ
豪Telstra
加Rogers
ブラジルClaro
Telemig Celular
6800NTTドコモ(800MHz帯再編終了前のFOMAプラスエリア)
8900フィンランドElisa
タイAIS
豪Optus
Vodafone
ソフトバンク(プラチナバンド)
19800NTTドコモ(800MHz帯再編終了後のFOMAプラスエリア)

SO-02GはBand 1と5に対応しているので使えそうな雰囲気ですが、グローバルモデルと比較すると少し頼りない印象です。

4G/LTEバンド

Band周波数通信キャリアSO-02GD5803D5833
12100NTTドコモ
KDDI/沖縄セルラー電話
ソフトバンク
中国、タイ、フィリピン
21900カナダ
中南米
31800NTTドコモ (東名阪バンド)
楽天モバイル(MNO)
ソフトバンク
中国、香港、台湾、タイ
豪州、ニュージーランド
欧州
41700/2100米国
5850豪州
中国
72600台湾、香港、タイ(予定)
TeliaSonera (北欧)
豪州、ニュージーランド
カナダ、中南米
8900ソフトバンク
中国、台湾
タイ、インドネシア
欧州
中南米
ニュージーランド
13700ベライゾン・ワイヤレス
17700AT&Tモビリティ
ドコモパシフィック
19800NTTドコモ
20800欧州
211500NTTドコモ
28700NTTドコモ
KDDI/沖縄セルラー電話
ソフトバンク/ウィルコム沖縄 (旧:ワイモバイル)
台湾
豪州、ニュージーランド
ブラジル、中南米
40-タイ(予定)
中国、香港
豪州
インド
南アフリカ
インドネシア

海外でのLTEは韓国、中国、欧州では辛うじて利用できそう、米国での利用は期待が出来ないといったところでしょうか。

まとめ

国内だけの利用を考えるのであればSO-02G、海外での利用もあるならD5803やD5833を選択するのが良さそうです。

World Wingというサービスを謳っているのなら、3G/LTE共にもう少し余裕をもって対応してもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました