ソニー、フロントステレオスピーカー搭載の「Xperia 10 V」を発表!7月発売予定

記事内に広告が含まれています。

ソニーは、2023年のXperiaミドルレンジ「Xperia 10 V」を発表。

Xperia 10 Vは、フロントステレオスピーカーを搭載。ミドルレンジでステレオスピーカー搭載は、恐らく2019年発売のXperia Ace以来、Xperia 10シリーズでは初。2つのスピーカーを前面に配置することで、音楽ライブなどお好みの映像をフルスクリーンで視聴する際に、左右からバランス良く広がるステレオサウンドで楽しめる。

背面に備えるメインカメラ(48MP、26mm、F1.8)に、先代モデル(Xperia 10 IV)から約1.6倍大型化したイメージセンサーを新搭載。また、先代モデルと同様の超広角カメラ(8MP、16mm、F2.2)、望遠カメラ(8MP、54mm、F2.2)を搭載。セルフィーも同様。

また、約6.1インチと、フルHD+の有機ELディスプレイは、先代モデルから約1.5倍に向上し、野外での視認性が向上。

また、約34時間の連続映像再生が可能な5000mAhの大容量バッテリーを搭載しながら、クラス世界最軽量かつスリムなボディが特徴。

カラバリは、ブラック、ホワイト、セージグリーンラベンダーの4色。2023年7月発売予定、価格不明。

フロントステレオスピーカーの搭載で迫力あるサウンドでの映像視聴が可能世界最軽量ボディで約34時間連続再生可能な『Xperia 10 V』を商品化 | ソニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました