ソニー、5000mAh搭載で世界最軽量161g「Xperia 10 IV」を発表 7月上旬発売

ソニーは、Xperiaスマホの新モデル「Xperia 10 IV」を発表。

Xperia 10 IVは、5G通信に対応したミドルレンジのスマートフォンです。5000mAhの大容量バッテリーを搭載しながら161gと軽量なのが特徴です。5000mAh以上のバッテリを搭載する5G対応スマホの中では世界最軽量とのこと。

ディスプレイは、6インチ有機ELディスプレイ(2520×1080ピクセル)を搭載。アスペクト比21:9のワイドディスプレイで、リフレッシュレート60Hz駆動で動作します。タッチ検出は120Hz。

通常環境下での使用時による明るさが従来比約50%向上したことにより視認性が向上しています。

リアカメラには、有効画素数約1200万画素のイメージセンサーを搭載した焦点距離27mmの広角レンズ、有効画素数約800万画素のイメージセンサーを搭載した焦点距離16mmの超広角レンズ、54mmの光学2倍の望遠レンズを搭載。3つのレンズを連続で切り替えて、シーンに合わせた撮影が可能です。

光学式手ブレ補正を新搭載。動画撮影時には、光学式手ブレ補正と電子式手ブレ補正を組み合わせたソニー独自のハイブリット手ブレ補正「Optical SteadyShot」により、クリアな撮影が可能です。

サウンドは、Xperia 10シリーズに初搭載のソニー独自の立体音響技術を活用した「360 Reality Audio」に対応。

3.5mmオーディオジャックを搭載。ワイヤレスでもLDACにも対応することで、有線・無線ともに、ハイレゾの高音質を楽しめます。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 695 5G Mobile Platform、メモリ6GB、ストレージ128GBを搭載。最大1TBのmicroSDXCが搭載可能です。

Xperia 10 IVの主なスペック

機種名Xperia 10 IV
海外SIMフリー
Xperia 10 IV
国内キャリア版
OSAndroid 12Android 12
SoCSnapdragon 695 5GSnapdragon 695 5G
本体
サイズ
153x67x8.3mm153x67x8.3mm
重量161g161g
バッテリ5000mAh
USB PD
5000mAh
USB PD
画面21:9 6インチ
有機EL
FHD+ 1080x2520
21:9 6インチ
有機EL
FHD+ 1080x2520
内蔵
メモリ
6GB/128GB UFS6GB/128GB UFS
外部
メモリ
microSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大1TB
背面
カメラ
12MP 1/2.8" ExmorR 27mm F1.8
8MP 1/4" 16mm F2.2
8MP 1/4" 54mm F2.2
光学2倍ズーム
12MP 1/2.8" ExmorR 27mm F1.8
8MP 1/4" 16mm F2.2
8MP 1/4" 54mm F2.2
光学2倍ズーム
前面
カメラ
8MP 1/4" F2.08MP 1/4" F2.0
Wi-Fia/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth5.15.1
USBUSB 2.0 Type-CUSB 2.0 Type-C
生体認証指紋(側面)指紋(側面)
NFC対応対応
おサイフ
ケータイ
-対応
ワンセグ/
フルセグ
-/--/-
耐久性IP65/68IP65/68
SIMnanoSIM+eSIM
nanoSIMx1/2
nanoSIM(ドコモ)
nanoSIM+eSIM(au、SB)
その他3.5mmオーディオジャック3.5mmオーディオジャック
発売時期2022年7月2022年7月

Xperia 10 IVの発売時期と価格

Xperia 10 IVは、国内(ドコモ/au/ソフトバンク)で7月上旬、欧州で7月発売、香港で6月10日(?)となっています。

価格は、次の通りです。

ドコモ:64,152円
au:未発表
ソフトバンク:未発表
欧州:€499(約6.8万円)
英国:£429(約6.8万円)
シンガポール:$679(約6.3万円)
香港:$3,799(約6.3万円)
台湾:$12,990(約5.7万円)

Xperia 10 IIIから、ドコモは約1.3万円、海外は6千~9千円ほど価格が上昇しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました